Activity

Categories

Archives

MAZ 解体工事

POSTED ON 2017年3月31日

BPNの現場からMAZの施主打ち合わせに東陽町に伺う。
最近、色々と時間に追われ焦っているのか、信号無視で警察に捕まる。
全く気付いていなかったのが、怖い。
ちょっと落ち着こう。

施主との打ち合わせを終え、解体中の麻布の現場に向かう。
しかし、RC造の解体作業というのは本当に気が遠くなる。
ヨーロッパと違い、地震も多く、法令変化の激しい日本社会では、建物を長く生き伸ばせる事は現実的ではないのかもしれない。
解体と復旧のしやすい木造が、日本の社会構造に向いているのかもしれない。

それでも長く生き延び、施主が長く愛せる建築を作っていきたいとは思う。

IMG_0500

今日の波 @鹿島

POSTED ON 2015年11月29日

今日は久々に茨城のトップサンテで入水。
風並みのジャンクっぽい感じ〜。
でも、やっぱりここの波は相性がいいのか楽しめる。

午後は事務所に戻って、MRMの図面の追い込みの為、急いで横浜に帰る。

今月は、HSKの引き渡しに、MRMの図面のup、そしてFMMの着工と、もう既に12月のカレンダーはいっぱい。
めまぐるしいスケジュールも、ゴールが見えた状態での日々のせいか、心は穏やかに進行している。

こんな時こそ、海の時間はなんとか確保していきたい。。。

IMG_4718

HSK _ テラス

POSTED ON 2015年10月2日

大工工事も軌道に乗り、ちょっと楽しみにしていたテラスがついた。
南も北も等価に扱い、同じテラスが作られるが、崖に乗り出した北側のこのテラスの見え方がかわいい。
隣地の公園から見上げると、鳥の巣箱みたいで。

IMG_4256

TSC _ 引き渡し

POSTED ON 2015年7月4日

今日は、千葉のIDYで取材。
メディアに取り上げて頂く事は大変光栄だが、TSCの引き渡しがあるので、IDYの施主にお願いをして、
平塚に向う。

引き渡しといっても、今日も施主と一緒に塗装する。
早くも施主の手慣れた感が増し、手際がよい。

細かい所にも手をつけ、いよいよ終了かな。
施主が準備してくれた おせんべいをかじりながらのカルピスが2倍増しで最高にうまい!

結局夕方までかかり、終了。

来週、カギの引き渡しとなるが、形式的な感じなので、事実上、今日が引き渡し。

帰りの車で、初めてご家族と顔合わせをした時からこれまでの事が回想される。
カーステから流れるハナレグミの「家族の風景」のギター音が助長し、余計にジーンとくる。
歌詞はあまり関係ないが、音ね。

仕事って、人と人なんだ。
それって月並みではあるが。
でも、お互いが信じ合って、そして僕達は期待値を超えるところに契約が交わされると思う。
それは設計の内容もそうだが、どこの事務所でもやらないような手段をつかって、誰よりも一物件に時間を費やすというところも僕は重要視している。

完成される物は、僕の場合はいつも「不完全であるべき」と考えているし、そして一生懸命やっても完璧にはできなかったりする。
重要なのは、設計と作られるプロセス、そして施主のこれからの生活に少しだけだけど可能性を広げられるか。

施主の前向きで凛とした姿勢の中、仕事をさせてもらった事は、とても幸せである。
今後も、しばらくは何かと伺うと思うが、これからもずーっとお付き合いして行きたい。

今日一日は、寂しさに浸ることとする。。。

tsc

図面アップ

POSTED ON 2014年4月16日

JDLドミトリ葛西(社員寮)の見積図が完成。
構造・電気・設備設計者を始め、ウチのみんなも毎日夜遅くまでお疲れさま。
打ち上げ!と言いたいところだが、みんなグダグダだから帰ろ。
また改めて。

最近、facebookすら覗く時間がないな。
メールも全て開封できていないし。
でも、時間は皆に平等にある訳だから、うまく使う工夫をしないとな。

さーて、明日から松本に出張に行くよー。

2