Activity

Categories

Archives

YMT _ 久々に。

POSTED ON 2018年10月21日

晴れ。

メンテナンスでYMTに。
久々の茂原は、アクアラインの通行止めもあって、遠ーく感じる。

4.5年程経つコールテン鋼の外壁は、安定感を増していた。。。

YMT 撮影

POSTED ON 2014年8月20日

今日は、茂原の撮影。
なぜだろ、茂原に来るといつも晴天で、昨年の建て方時も今日の撮影も、日本で一番高い気温を記録。
朝一番に車に荷積みしながら、早々に暑さへの恐怖が募る。

写真家は、独立同時からお願いしている鳥村さんだが、NDAを撮ってもらった時が最後だったので2年ぶりになる。
暑さのせいか、歳をとったせいか、バテバテになりながらの撮影。

そして僕と写真家の間で、以前はもっと緊張感があった気がするが、これも歳のせいなのか、お互いに丸くなったような。
おそらく、ただ単に歳をとっただけではなくて、いい意味で信頼感が育っている事も大きいような気がする。

2年前までは、僕と写真家の二人だけの撮影作業でホントーに大変だった。
しかし、最近はウチに二人が加わり、色んな意味で良くなった。
単に作業が分担されるという事だけでなく、精度が上がるというか。
僕一人では気がつかなかった事やマンパワー的に限界であったラインが変わるというか。
そして、今何が必要で、何をするべきかみたいな事が、お互いが勝手に感じ取れるようになってきた事に、嬉しさ感じる。

何事にも時間が必要で、その時間を積み上げる事で信頼関係は変わっていく。
そうすれば、もっと仕事は楽しくなる。

555

YMT テント設置

POSTED ON 2014年7月24日

先週に引き続き、今日も茂原。
今日は、かねてから計画していたコートヤードへのテント設置。
ここにテントを設置する事で、雨・風を程よく遮りながらも、サーフボード・洗濯機・チェアに自転車と屋内に置かれるべきもの、屋外に置かれるべきものがミックスされ、屋内と屋外の境界があいまいになる。
そこで、住み手は空間を両使いでき、可能性は無限に広がる。

テント設置の間、またまた皆で塗装の手伝いを行ない、大体の塗装は終えた感が出た。

みんなヘトヘトで帰りの車が眠くて仕方ないので、幌を全開にし勇気を絞って横浜に戻る。
ビール、飲みて。。。

ymt-1

ymt-2

ymt-5

YMT 残工事

POSTED ON 2014年7月15日

YMTの残工事で、久々に茂原に。
毎回だが、引き渡した家に再訪する瞬間は、色々な意味で緊張する。
実際に会うとほっとするのだが。

さて、今日はスチールドアのやり替えと諸々の残工事だが、事務所総出でまだ終わっていない塗装を手伝う。
自主工事を行なうと、ウチも手伝うのだが、他の仕事を止める事になるし、体力的になかなかヘビーなので
もう二度とやらないと思うのだが、これをする事で着工できるならやるしかない。
でももうこれで最後にしようと思う。たぶん。。

来週またYMTにて、コートヤードのテント設営のお手伝い。
仕事が詰まっているが、一気にやらないとな。。。
テント設置がうまくいくかホント心配。

帰りがけにお施主さんに頂いたお団子が体にシミル。。。

ymt_paint

YMTを見に行く

POSTED ON 2014年3月30日

YMT茂原に行く。
引き渡しして3ヶ月程。
気になる部分が諸々あるので、定期点検的な。

ということで、せっかく茂原に行くので一の宮で入水。
ホント久しぶり。
体も重いし、ウェットもきつい。
今年は休みがほとんどないので、調子を戻すにはリハビリが必要だ。
休みを取るのも、遊ぶのも、努力が必要なんだ。

222

さて、YMT。
久々の再開は、期待もあるがあれもこれも心配なもの。
それでも、やはり住まわれている様子を見ると少し嬉しくなる。
やはり建築は使われていないと、なんの力も持てず、ただの箱。

コルビュジェのパリにあるサボア邸は、とてもいい状態で維持され「すばらしい印象」を持てたが何か心が満たされず、
一方でマルセイユにあるユニテは様々な人が普段使いをしていて、多少雑さもあるが、そこには力強さがあり、生活の楽しさが湧き出ていた。

建築は使われる物で見る物ではない。
それは美術館や博物館だってそう。
実務的に使われる事の他に、職員の休憩所や入館者の溜まる場所では、コミュニティーが自然発生するべきだし。
建築の学生さんが建築を見て廻る時、どのような角度で見て勉強するかは自由だが、そこで人がどう動き、どう使われ、そこで笑い声が聞こえるとか、
実際に見たり、想像したりすると建築はもっと楽しくなる。

YMTではこの日、家族の友人が集まっていた。
まだ、引っ越しの片付けもままならない中だったが、なんだろね、嬉しかったな。
さて、こちらも是正部分がいくつかあるので、もう一踏ん張り工務店さんと戦うか。。。

000